歯科矯正190日目 5回目の調整

me

1/30~2/28に世界旅行に行っていたので2月の矯正は休みました。イギリス、スペイン、チリ、ラパ・ヌイ(イースター島)、ペルー(マチュピチュ)、ボリビア(ウユニ塩湖)、ロスアンゼルスを回りました。主に南米ですね。南米はスペイン語が公用語です。一緒に行った友人がスペイン語ができるので助かりました。

どの国もパサパサのパン、固い肉ばかりで閉口しました。唯一ペルー料理だけが美味しかったです。風呂、トイレ、日本食の3つが特に恋しくなります。南米ではどのホテルにもバスタブがなく、お湯に浸かれません。日本の温泉って最高です。

海外でもしっかりと歯磨きできるように、口腔セットは万全にしていきました。液体もチューブも100ml以内の容器でしか機内に持ち込めないので、長い歯磨きチューブは没収されます。なので小さい歯磨きチューブが重要です。使い捨て歯ブラシでもいいのですが、使い慣れた歯ブラシでキチンと磨きたいので使い分けました。

海外の食事では肉を噛み切ることが多かったです。今までは前歯の噛み合わせが悪かったので、色んなものが噛み切れませんでした。しかし矯正である程度噛み合わせが良くなっているので、前歯で肉などを噛み切ることができ、歯の動きをしみじみと実感しました。

さて、帰国して5回目の調整です。随分歯が動きました。先生が手際良く部分的にワイヤーを交換してキリキリと絞めていきます。絞めるときのギリギリとした圧迫感は何度経験しても嫌ですね。そしてやっと、

先生「では下の歯もワイヤー付けましょう。それまでに抜歯しておいてくださいね」

とのこと。月末に抜歯の予約をして終了。