デンタルローン

保険適用外の治療をした人の声

太田母斑のレーザー治療にて

他の病院では保険適応だと言われ、すぐに通っている病院を変えたのですが、最初に通院した皮膚科は太田母斑のレーザーの治療が保険適応外と言われました。顔のほほと瞼、目の周りが生まれつき青あざのような母斑はレーザーでパチパチと焼いて治療します。それが1発あたり1000円と言われ、広範囲に渡って青あざがあったので通っている間で14万円支払いました。一回あたり3万を上限に打ってもらい、一度うつと3か月間は間隔をあけなければならない治療です。ちなみに保険適応の病院に行くと、一度で全面レーザーをうってくれて、2万円弱です。

シミ取りレーザー治療

最近こめかみ辺りにシミが増え、しかも急に濃くなってきたのがとても気になり、美容皮膚科でレーザー治療を受けました。5~6mmのシミを4つ取ってもらい、薬代を含めて28000円程でした。レーザー治療後約一週間は、テープを貼ったりかさぶたになったりとても目立ちます。実は今、転職活動中で保険証がなく、次の就職先でまた保険証がもらえるのですが、顔にテープを貼ったまま仕事に行くのには抵抗があるので、敢えて自費でレーザー治療を受けました。

虫歯の保険適用外治療

1本の歯が時々痛むので、その度に歯医者に行っていたんです。治療はレーザーを当てるだけでしばらくすると痛みは取れていたのですが、それは根本的治療ではなくいよいよ痛みが治まらなくなったら抜歯しかないと言われていました。それからいろいろ調べてみると、治療してくれそうな歯医者を見つけたので行ってみたら、根管治療をすれば大丈夫だろうとのことでした。でも保険適用外治療で税抜き6万円。高かったですが、それで抜歯することなく治るのならと思い切ってしてもらうことにしました。マイクロスコープを使って丁寧に歯の根を清掃して最後に薬を詰めるという治療で、4回ほどかかりました。でもそれで治ったのでやってよかったです。

歯のクリーニング最高

歯のホワイトニングをしてもらう目的で審美歯科に行きました。初めて来店してカウンセリングを受けた際「ホワイトニングは自宅で頑張ってして頂き、本日はクリーニングのみをしましょうか?その方が代金もお安くなりますから。」と店員さんにアドバイスされて1時間の8000円コースのクリーニングをして頂く事になりました。茶渋や歯垢の除去、虫歯になりにくいフッ素をかけたりなど丁寧に治療して頂けるので、終わった後はとてもすっきりしました。

骨盤の歪みが気になっていました

接骨院にてカイロプラクティックを受けました。1回の治療で30分4000円で受けました。以前から骨盤の歪みが気になっており、腰痛もあり矯正治療を行いたいと思っていました。たまたま通りかかった接骨院で矯正をやっていることをしり、予約をとり行きました。カイロプラクティックというと骨をボキボキやって、痛いイメージがありました。しかし、実際に治療を受けてみると全く痛くなく、施術が終わった後は体が軽くなり腰の痛みも和らぎました。受けてみて大変良かったので、今も続けて通っています。

やっぱり歯ですね

保険適用外・・貧乏人の私には無縁の治療だと思っていました。あるときいきなり歯が痛くなり歯科へ行ったところ「抜くしかありませんね」もともと歯はあまり良くなくすでに抜歯している歯も多数。奥歯は抜いたまま放置されていたのですが、絶対入れ歯を入れなきゃダメ!との事で保険でお願いしたのですが、いろいろいろ話を聞いていると やっぱり保険適用外でつくってみたくなり思わず9万円も払ってしまいました。歯医者さんも営業上手ですね。部分入れ歯に9万円・・

臨床心理士によるカウンセリング

うつ病・パニック障害で精神科に通院しています。薬物療法と並行して、臨床心理士によるカウンセリングも有効的だからと、行うようになりました。臨床心理士の方と、1対1でのカウンセリングで、今は、今までの経緯を話したり、今辛いことや悩みを話して傾聴してもらっています。回数を重ねるごとに、認知療法に移行していき、偏ったものの見方や考え方を修正していく予定です。費用は、保険適用外で6000円で、1回40分です。1度では効果が得られず、何度も行うので、正直高いなと思います。

歯科(さし歯)

歯科で根管治療をしました。そこでその歯はさし歯になることを説明を受け、了承しました。奥の歯だったので、さし歯には、保険が適応されるものと、されないものがあり、されるものだと、銀歯かプラスチックでもとても推奨はできないものだそうで、そこで8万円のセラミックを付けてもらうことにしました。色も自分の歯の色と合わせていただき、見た目さし歯だと気付かず、とても気に入っています。2年間の保証も付いているので、頑張って定期検診に行きます。

歯の神経を抜くだけで6万

歯の治療は、矯正や差し歯などは高くなるのはよくあると思います。私の場合は、それ以外に、神経を抜く治療が保険外で高価でした。神経を抜いたあとを詰めるときに、中にばい菌が入っていたら必ず数年後には、中が腐って再度治療が必要になるので、無菌状態にして詰めるということで、手術のような部屋、厳密な消毒、一回1時間程度の治療を5回以上、歯医者さんも手術着のような服で、歯科衛生士さんがバタバタ動くだけで叱られていました。1本、6万くらいかかりました。もちろんその後、歯を入れる費用は別です。

保険適用外で不妊治療をしました

子どもを授かるために受けた不妊治療が、保険適用外だったため、全額自己負担で、100万ぐらいかかりました。主な内訳は、自己注射の薬代と、人工授精の代金です。毎日自宅で注射を打って、充分に卵胞を育ててから、排卵させて、人工授精を行いました。全部で7回トライしました。一ヶ月あたり15万ぐらいかかって、6周期連続で失敗したあと、7周期めにようやく妊娠することができました。海外在住のため、高額療養費の払い戻しも受けられないし、不妊治療の助成金などももらっていません。

鍼灸院で鍼の治療をしました

私は胃腸虚弱と生理不順に悩んでいました。西洋の薬は副作用があるのと、無理矢理薬で生理を起こす治療に疑問を感じ、体質改善をして根本から治療したいと思い、鍼灸院に通うことにしました。鍼灸院での治療は保険適用外で、金額は1回4000円でした。1回の治療は1時間で、体のコンディションを診てその日一番ベストなツボに鍼を施してくれます。その後必要があればお灸をして温めてくれます。1ヶ月に4から8回通わないといけないので金銭的に厳しくなり半年で通院を断念しました。

PMS

生理前症候群の治療で、症状が重くインターネットで調べ産婦人科を受診しました。診察代は、保険適用内でしたが、薬代は自費負担になりました。初診時に、子宮の検査をして異常がなければ処方してもらえることでした。薬に対してのリスクなどを説明して頂き、ピルを処方してもらいましたが保険適用外なのでピル処方に薬代が3000円かかります。

少子化対策の為にも保険の適応を

50代前半と40代前半の夫婦です、保険適用外の治療のことですが2003年と2010年の2回ほど不妊治療を行いました。不妊の原因は夫の私の方に精子が少ないのと妻の卵管にも少し問題があるようで2003年の頃に初めて治療を開始しました、精子の少ない私の方には漢方薬が処方されました。最終的に人工授精を試みましたが結果は残念でした、その時かかった費用は保険適応外で25万円ほどだったと記憶しています。諦めきれず2010年に他の病院でも人口授精を行いました、そのときは20万円ほどでした。

生命を彷徨う病気、骨髄異形成症候群

私は「骨髄異形成症候群」という血液のガンに数年前にかかりました。造血作用がきちんと働いていなかったようで、血液検査を行なったところ、赤血球・白血球・血小板それぞれ基準値以下で、即輸血が開始されました。最初は最悪の事態、白血病になることも想定して、骨髄移植の話も先生から説明を受け、染色体の検査や骨髄の検査が行なわれました。結果的に輸血をして、その後は点滴で栄養を補うだけで、1か月ほどの入院で済みました。その後は、経過観察で予後の血液の状態を診て、異常なしということで、無事完治ということで、今は何事もなかったかのように日常生活を送っています。しかし、保険適用外で治療費は80万弱かかりました。

多汗症

超音波サーマル法で、10万くらいかかりました。受けてから汗はぴったり無くなり、コンプレック無く過ごせましたが、出産をした日から、元に戻りました。問い合わせたら、ホルモンの関係で戻ってしまうこともあると言われ、もう一度受けるには、1日固定しなければならないので、今は受けれませんが、時間ができたらもう一度受けたいです。

フッ素を塗りました

子供が歯医者でフッ素を塗ってもらいました。塗ってもらうと、虫歯になりにくくなるそうです。現在3歳9ヶ月、今の所は虫歯はありません。費用は初回1000円。2回目以降は500円です。友人が通っている歯医者では、フッ素を塗る費用は無料だそうです。なので入ってしまったので歯医者さんによって、費用は様々のようです。余談ですが、友人の子は虫歯ができたみたいです。費用がかかった方が効果があるんですかね?

保険適用外の不妊治療はお金がかかります

不妊治療は、基本的に保険適用外なので、とにかくお金がかかりました。特に、体外受精は30万円ぐらいかかりました。しかも、その前には、1本2000円ぐらいする注射を毎日打ったり、飲み薬、吸引薬など、とにかくお札に羽が生えてるかと思うほどの出費でした。私の場合、タイミング法、人工授精3回で妊娠せず、その後1度目の体外受精で妊娠できましたが、体外受精に何度もチャレンジすることは経済的に難しいと感じていたため、一度目で妊娠できたことは、とても幸運でした。

カイロ(整体)を初めて経験しました

民間療法扱いである、カイロ(整体)へ行ったことがあります。これは国家資格ではないので、保険適応外です。たくさんのお店が出来ていますが、鍼灸や柔道整復師の資格を持っていない施術者が経営してる場合は、全て保険適応外です。接骨院で効果を得られなかったので、カイロ(整体)に行ってみたのです。1回目は初診なので割引が適応されて2000円です。2回目からは、4000円になります。カイロ(整体)なので、治療は矯正になります。だいたい、1回につき20分から30分程度です。

ニキビ、ニキビ跡治療

私は、小学生の頃からニキビ肌に悩んできました。20代になった今は、昔より落ち着いてきていますが、生理前は何個がでたりします。今は、潰してしまったニキビの跡が多数あり、ニキビ本来よりもニキビ跡が気になります。今まで、ニキビに良いとされる基礎化粧品を端から端まで使ってきました。ラインで揃えると3万もする高い化粧品を使ったこともあります。もちろん皮膚科にも行きました。皮膚科で処方された薬を使っても効き目はよくわからなかったので、皮膚科で自費診療の、プラセンタ注射を20回程打ちました。1回、2000円でした。こちらも劇的な効果は感じられませんでした。プラセンタ注射をすると、輸血できないので、よく考えてするべきです。

自費診療の歯科治療

歯科医院にて、歯の詰め物を銀のものにするかセラミックにするか先生から選択をするように言われました。奥歯だったため、白いものは保険適用外とのことでした。笑った時や大きな声を出した時にやはり、銀のものがみえるということで迷いましたが白いセラミックをいれてもらうことに。全てかぶせるわけではなく、削ったところにつめる分だったので23,000円ほどでした。迷いましたが、やはり歯は大切なので高くても白いセラミックをあえれてよかったと思います。

ほくろ治療をしました!

私はほくろが出来やすく年々増えていく体質で、身体中に無数のほくろがあるのが悩みでした。今はもう閉院してしまったのですが、昔高田馬場にレーザーオタクの皮膚科医さんがいて、自分で中古のレーザー機器を修理・改造しているため格安でほくろ治療をしてくれる皮膚科に通っていました。ほくろは2ミリ以下なら1個700円で取ってくれるという格安ぶりで、多分ほくろだけで50個位は消してもらいましたが、30,000円代で収まりました。まだまだ気になるほくろは沢山あるので、その皮膚科が閉院してしまったのが悲しいです。

カイロプラクティック

肩こりや腰痛、産後の骨盤矯正でカイロプラクティックを受診しました。費用は1回約60分で5000円でした。問診を受けて、座ったり、立ったりして先生が背骨の状態や動きを確認して、異常のある部分を矯正します。筋肉をほぐすだけの所と、ボキッとやるところがあり、施術後はかなりコリ感が和らいでスッキリするし、背筋がピンとして姿勢がとても良くなります。また骨盤が締まるのでズボンもゆるゆるになります。症状に応じて自宅でできる簡単な筋トレを教えてくれたり、普段の姿勢やクセを指摘してくれて気をつけるポイントを教えてくれるので、施術効果の維持もできます。

不妊治療です

保険適用外の治療と言えば不妊治療です。高額な体外受精に挑戦しました。幸いにして1度の治療で赤ちゃんを授かることが出来ましたが、保険適用外という事で大変な額を支払いました。まず、卵巣を休める為の注射や、卵子を育てる為の注射など準備の為の注射だけで10万円かかりました。採卵と言って卵子を取り出す作業、精子と合わせて授精させる作業、体内に受精卵を戻す作業で30万かかりました。その後の診察や飲み薬、ホルモンを安定させる注射で更に10万かかりました。トータルで50万でした。市から助成金が出て30万は戻って来たのですがそれでも20万の出費は痛かったです。不妊治療が保険適用になることを願います。